e-select

全店送料無料のお取り寄せ通販ギフトサイト e-select!

専用サーバ・専用レンタルサーバー・専用ホスティングは at+link 株式会社リンク
ホーム はじめての方 カートを見る お問い合せ ログイン

e-selectってなに?
ようこそ、ゲストさん
カートを見る
商品数:0 合計:\0
ログイン
パスワードを忘れた方
ユーザー登録はこちら

キーワード検索 検索のコツ
検索
予算・カテゴリで検索
安心の食・本物の食
厳選食品・食材
のし・化粧箱対応品
  厳選食品・食材
  のし・化粧箱対応品
  キッチン用品
  リビング・生活雑貨
  ファッション小物
  時計
  アート
  ホビー
  アンダーウェア
ショップ一覧
カテゴリ一覧
お問い合わせはこちら
オーダーの手引き
よくある質問
サイトマップ

パンツなら e-select ズラリと揃う有名ブランド
カオリ★ナラ ターナー発のフンデーション
Aroma Opera :ハート(グレープフルーツオイル付)
セントオリエント・スパ
ホーム > ショップ一覧 > CMD UNDERWEAR
  ラッピングイメージ ショップの商品一覧
CMD UNDERWEAR 女性の視線を意識したストレートなメッセージと、インパクトの強いデザインで若者を中心に大人気のメンズアンダーウェアブランド『CMD UNDERWEAR』。男性に限らず女性が着用してもカワイイと、女性誌にも取り上げられるほどの人気の秘密は、そのブランド名に隠されていた。“CMD”の由来である“Creative”“Make love”“Domestic”という3つのコンセプトを理解したとき、その魅力が改めてわかるのだ。
「多くの女性がTPOに合わせて下着をファッションとして楽しんでいるのに対し、男性は、オシャレな人でさえ下着を日用品としてしか捉えていません。ローライズファッションが流行っている今、男性も、アクセントとなるようなかっこいいアンダーウェアを着る時代です!」とブランド立ち上げのキッカケを語ってくれたのは、『CMD UNDERWEAR』の二階堂健太さん。まだ若干24歳(2007年現在)の二階堂さんは、大学在学中にCMDの前身となったブランド『caress me deadly』を立上げ、アンダーウェアの製作を始めたという。学業を終え、本格的に取り組める状態が整った現在、アンダーウェアに注がれる情熱は、“Creative”“Make love”“Domestic”という3つのコンセプトとして、より明確に表現されるようになった。

CMDの「C」、すなわち“Creative”とは、CMD UNDERWEAR がアンダーウェアブランドでありながら、ファッションブランドでもあるという意味が込められている。下着として機能面で高いパフォーマンスを発揮するために、継ぎ目の凸凹をなくすフラットシーマーを採用し、高い強度とストレスを感じさせない穿き心地を得ることに成功した。そして、誰にでも愛されるようなポップかつインパクトの強いデザインを施し、ファッション性を確立している。

2つ目のコンセプトである“Make love”は、デザインに込められたメッセージと深い繋がりがある。女性の大半が男性の眼を意識して下着に気を遣っているのに対し、男性は、自分が着ける下着に関してほとんど気を遣っていないのが現状だ。CMD UNDERWEARは、そんな世の男性にも下着を通して自分を表現して欲しいし、そこから愛を育んで欲しいというメッセージを込めている。少々大胆過ぎる表現もあるが、素直になれない男女を代弁してくれる、優しさでもあるのだ。

CMDの「D」は“Domestic”の頭文字。“日本”に対するこだわりを意味している。CMD UNDERWEAR のアイテムは全て日本製であるが、ただ日本で作られているというだけでなく、スタッフが直接足を運んで選び抜いた工場で、縫製・プリント・加工などを1枚1枚手作業で行うというこだわりようだ。また、立体裁断を得意とするパタンナーと組み、日本人の体型を理解したサイズ・パターンを展開し、これまでメンズアンダーウェアでは重視されてこなかったボディラインの補正効果も採り入れ、脚を長く見せるような仕上げを施している。CMD UNDERWEAR が作るアイテムは、日本で生まれた日本人のためのドメスティック・アンダーウェアと呼ぶに相応しい。


  bsOC[W Vbvi
ページトップへ