e-select

全店送料無料のお取り寄せ通販ギフトサイト e-select!


ようこそ、ゲストさん
カートを見る
商品数:0 合計:\0
ログイン
パスワードを忘れた方
ユーザー登録はこちら

ホーム > ショップ一覧 > OVER THE TWELVE LADIES
  ショップの商品一覧
OVER THE TWELVE
70〜80年代のアメリカンポップカルチャーをコンセプトにした、シニカルなデザインが人気のアンダーウエアブランド「オーバーザトゥエルブ」。カジュアルでお洒落なメンズアンダーウエアを時代に先駆け提供し、ストリートをはじめ、遊び心あるセレブ層に人気を博すカリスマブランドだ。2006年s/sには、レディースモデルもリリース! メンズ・レディースともに、これまでにない新しいアンダーウエアシーンを築く人気ブランドに注目したい。
女性 はともかく、これまで男性のアンダーウェアは不毛だった。と、いいきれるかどうかわからないが、少なくともファッションとしてのこだわりを持って選択することはなかったのではないだろうか。せいぜいトランクス型かブリーフ型かボクサー型かというだけで、お洒落なアンダーウェアを身につけるという考えも広く定着していなかった。あったとしても、有名インポートブランドのライセンスものくらいしか選択の余地がなく、下着に凝るというと、なにかアダルトな香りさえあったのだ。

OVER THE TWELVE

OVER THE TWELVEそこに一石を投じることになったオーバーザトゥエルブは、デザイナー松永国人さんが主宰するメンズアンダーウェアのブランドである。松永さんのつくるアイテムは、とにかくポップでシニカルだ。ポップとは、たんに明るい・陽気という意味ではない。オーバーザトゥエルブのデザインには、洒落があるのだ。たとえば、ブランド名になっているオーバーザトゥエルブとは、日本人男性の平均が12cmであることから名付けられた。ナニが12cmかは想像していただくしかないのだが、そんなニヤリとさせられる英文がさりげなく散りばめられていたりもする。ディテールや色遣いも、ひと昔前のアメリカ映画にでてきそうなデザインの、水着といっても通用しそうなものばかり。それはアンダーウェアというよりも、むしろTシャツなどと同じファッションとしてのアンダーウェアといえるだろう。ここまでくると、もうたかが下着とはいえない。


OVER THE TWELVE松永さんはもともとファッションメーカーに勤めていた。そこでさまざまな海外ブランドに触れているうちに、ふと気づいたのである。日本のメンズアンダーウェアはまだまだ未成熟だと。海外のアンダーウェアのようなモノがない。ないのなら創ってしまえ、と松永さんは独立。70年〜80年代のアメリカンポップカルチャーをコンセプトに、独自のデザインを起こしていったのである。ともすれば下品になりそうなデザインやメッセージを、洒落に昇華させたのは、やはり松永さんのセンスのなせる技だといえる。2006年6月には、メンズに加え、レディースモデルもリリース。洒落の効いたデザインはそのままに、これまでオーバーザトゥエルブの下着を彼にプレゼントしていたという、女性ファンに人気を博している。またメンズと同じテキスタイルを使用したモデルもあるので、カップルで楽しむこともできる。隠れたところにこだわるお洒落と遊び心。オーバーザトゥエルブは、そんな気にさせてくれるブランドなのである。

もっと見る wrapping
  Vbvi
ページトップへ